沿革と基本理念

バンコープの基本理念:「誠実」「革新」「チームワーク」「人材」

基本理念

バンコープの基本理念は、「誠実であること」「革新し続けること」「チームワーク」「人材」 です。

「誠実であること」 我々の能力は、現在行っている一つ一つのお取引に全て体現され、その評価は常に市場によって下されます。 全従業員が誠実に行動し、お客様から信頼していただける存在であることが最も重要です。

「革新し続けること」 誰かが既に行ったことを繰り返してもそこに付加価値は生まれません。我々は自らで考え常に新しいチャレンジを続けていきます。新たな付加価値の提供こそ価値があります。

「チームワーク」 チームを組んで働くことで個人では成し遂げられないことも実現可能となります。会社全体がひとつのチームのように自由な発想を共有し、貢献しあい、業務を遂行していきます。

「人材」 我々の最大の強みはバンコープで働く社員一人一人です。優秀な人材を獲得し、報酬を支払うだけでなく、働きやすい環境、啓発的でやりがいのある環境を整えます。

免責事項

沿革

1980年代半ば、ニュージーランドでトップクラスの3人のコーポレートファイナンス専門家によりニュージーランドで最高のコーポレートファイナンス企業を設立する構想がスタートしました。そして1987年に誕生したのがバンコープ・ニュージーランド・リミテッドです。設立者の理念は現在も全ての従業員に受け継がれています。